白髪染めの染料が入っている場合|福島区・鷺洲で人気の美容院ならunsarto hair(アンサルトヘア)へお越しください。

アンサルトヘア

0661365063

営業時間 10:00~21:00 定休日 火曜日・第2月曜日

〒553-0002 大阪府大阪市福島区鷺洲3-3-5

お悩み相談

白髪染めの染料が入っている場合

お客様からのご質問

「イメージ違い」で質問した者です。白髪はない、と表現しましたが、見た目全体表面はないですが、こめかみの生え際左右一部分に少しあります。
「生え際部分の白髪は染まったほうがいいですよね?」と聞かれ、「お願いします」と答えました。
その部分綺麗に染まっているので、染料に白髪染めが入っているかも。その場合、今(6~7トーン)より明るくできますか?(それともこめかみ部分だけ白髪染めを使う、そういう技術もあるのでしょうか?)
前回白髪染めで染めた場合、次回、明るくするのは難しいのでしょうか?

 

サロンの回答

白髪が一部分にしかない場合、白髪の部分だけをポイントで白髪染めの薬剤を使う技法はあります

もし前回がこの場合のカラーであれば同じように部分的に明るめの白髪染めで、
全体は明るくすることは可能になります。

前回全体白髪染めをしてた場合は、1~2レベル程度であれば明るくすることも可能です。
3レベル以上明るくしたい場合は脱色や脱染をしないと、難しくなります。
白髪染めを明るくすることは可能ですが、ダメージや仕上がりの綺麗さを考えれば
できれば控えたほうがいいと思います。

今後の対策としては、全体の白髪染めの色素が落ちるまでは、
無理に明るくせずに、リタッチ&部分的な白髪染めで少し様子を見てあげるのがいいと思います。


ページトップへ戻る